全身脱毛のコースに申し込んだのに、実は全身でなかったというケースがあります。これは全身脱毛の全身の定義が各サロンによって異なるからです。多いのが顔やVIOは別というケースです。これらの部分は皮膚がデリケートなので、お手入れが難しいのが特徴で、そもそも顔は行っていないサロンもあるほどです。

そのため全身脱毛に申し込む前には、自分がお手入れしたい箇所が含まれているのか、きちんと確認することです。また通いやすさにも注意しましょう。いくら安くて技術の良いサロンだとしても、通うのに片道2時間では途中でくじけてしまいます。全身脱毛は少なくとも1年は通う必要があります。

月に数回通うので、アクセスがよく、通いやすいところにするのは鉄則です。それと万が一に備えて店舗が多いところにするといいでしょう。万が一転勤などで引っ越す場合、引越し先にも店舗があれば今のコースをそのまま続けられるケースが多いからです。また、脱毛以外にかかる費用も抑えておきましょう。

剃り残しに対するシェービング料をとるサロンもありますし、急なキャンセルにたいして罰金や1回分消化などのペナルティをとるサロンもあります。これらが積み重なると意外と大きな出費となるので、予め確認しておきましょう。スタッフとの相性も大事です。人間ですからどうしても馬の合わない人もいるかもしれません。

1回だけならいいですが、全身脱毛は何回も通うので、それがストレスとなっては美容に良くありません。気の合うスタッフのサロンがいいでしょう。